日勤常勤看護師の求人先、保育園

子供と触れ合うのが好きだったり、子供の扱いが得意な看護師さんも多いですよね。 看護師の資格を活かしつつ、子供に囲まれる環境の中で働きたい。そんな看護師さんにおすすめなのが日勤常勤として働ける保育園の看護師求人です。

子供と関われること以外に、保育園で働く看護師の魅力はたくさんあります。

そのひとつに、安定した勤務時間が挙げられます。保育園看護師は、園児たちのスケジュールと同じように、土日祝日はお休みですし、平日だって残業はほとんどありません。 そのため、介護や子育てなどの事情がある方でも、家庭と仕事の両立がしやすく働きやすい環境だと言えるでしょう。

保育園勤務の看護師の主な仕事内容は、以下の通りです。

・園児や保護者、職員を対象とする健康管理・指導
・園内で起こした園児たちのケガや急病の処置や対応
・園児の保護者から寄せられる健康相談の対応
・保健便り作成など健康を増進するためのサポート
・健康診断の準備や介助

など様々あります。

緊急を要する病院とは異なり、保育園では起こり得る病気の防止や健康つくりをメインとする業務内容になっています。ただ、園児たち以外にも、保育士さんや栄養士、給食を作るスタッフや園児たちの保護者といった、保育園に集まる関係者全体の健康サポートを日ひとりで行う必要がありますので、決して楽な仕事ではありません。

とはいえ、園児たちも頻繁にケガや急病を起こすわけではありません。慢性疾患やアレルギーを持った園児たちの対応はしっかりと行わなくてはなりませんが、こうした看護業務に占める時間は割合で言うとかなり少ないものです。看護業務がないときは何をしているのか?と言うと、保育士と同様に園児たちの相手をすることが多いでしょう。

保育園側が看護師を採用する条件として、看護業務の経験よりもピアノ経験が重要視されるケースもあります。こういった方針の保育園は稀ではありますが、保育園で働く看護師には保育業務のスキルも必要になってくることは言うまでもありません。

気になる保育園看護師のお給料は約20~25万円ほど、年収にすると約300~400万円が平均相場です。看護師の平均給料は32万円ですので、多少物足りなさは感じるところではありますが、日勤で残業がほとんどないということを考えれば納得できる金額ではないでしょうか。

子供達の笑顔はとっても癒されますし、看護師資格と子育ての経験を同時に活かせる数少ない職場です。保育園は求人数も少なく、その上人気が高い求人ですので、看護師転職サイトを上手く利用して効率の良い就職・転職活動をしましょう。

 日勤常勤看護師に強い求人サイトは?

このページの先頭へ